パイオニア Pioneer HTP-CS1 コンパクトフロントスピーカーシステム Bluetooth対応 ブラック HTP-CS1(B) 【国内正規品】 オークションID: 310

 
image 画像を見る
この商品が見られた回数 211
商品詳細    
開始価格: 40,384 円
スクラッチ価格: 500 円
残り時間

商品詳細

  • 独自の「フェイズコントロール」機能により低域から高域までバランスのよい再生音と豊かな音場を実現。
  • 最新規格に対応したHDMI入力端子と拡張性の高い4K映像対応。
  • スマートフォンの音楽をワイヤレス再生できるBluetoothに対応。
  • ロスレスサウンドの“ドルビーTrueHD"や“DTS-HD"など多彩なフォーマットに対応。
  • フロント以外にもななめ後方や画面の奥行き方向も感じる、立体的音場のバーチャル3Dサウンド。



商品紹介

バータイプの一体型フロントスピーカーを分離・小型化することで、すっきりとセッティングする「セパレートサウンドバーコンセプト」を新たにご提案。2本のコンパクトなフロントスピーカーは、リモコン受光部を隠すことなくテレビ画面下の置台とのスペースなどに設置可能で、ケーブルも目立たずに配線でき、さまざまなテレビのデザインになじむすっきりとしたセッティングが可能。 ます。サブウーファーは縦置き・横置きを選べる※2仕様にすることで、テレビ周りのスペースに応じて設置できるととも に、さまざまなテレビや置台のサイズ・デザイン、インテリアと調和するスリムデザインを採用しており、テレビ周りにすっき りとセッティングできます。

受賞

  • ビジュアルグランプリ2017 SUMMER ライフスタイル部会 受賞
  • ビジュアルグランプリ2018 SUMMER ライフスタイル分科会 受賞
  • ビジュアルグランプリ2019 ライフスタイル分科会 受賞
  • ビジュアルグランプリ2019 SUMMER ライフスタイル分科会 受賞



















  • サウンドチューニング/低域から高域までバランスよく再生

    従来のホームシアターシステムでは、メインスピーカーが小口径のため、サブウーファーと組み合わせてアクション映画を観た場合、爆発シーンは迫力があっても俳優のセリフがこもって聴こえるなど、高域と低域の自然なつながりを実現するのが困難でした。HTP-CS1は、パイオニア独自のフェイズコントロールなど単品AVアンプの技術や、エンジニアによる徹底したチューニングにより、低域から高域までバランスのよい再生音と部屋中に響くような豊かな音場を実現。映画はもちろん、テレビドラマ、ニュース番組、音楽ソースなど、どんなコンテンツもリビングのテレビがワンサイズ大きくなったかのような臨場感で楽しめます。まさにご家族みんなでお使いいただけるリビングサウンドシステムです。

    リスニングモード/コンテンツを楽しむ

    バランスのよい自然な響きが楽しめる「ステレオ」モード(工場出荷時)、アナウンサーの声などを明瞭にする「ニュース」モード、映画やゲームに最適な、低音の迫力と広がり感のある「映画/ゲーム」モード、ライブ感のあるサウンドが楽しめる「ミュージック」モードなど様々なコンテンツを楽しむためのリスニングモードをご用意しています。

    セパレートサウンドバーコンセプト/コンパクトにテレビの音をグレードアップ

    従来のバースピーカーは、テレビの前面に設置する際、テレビスタンドの形状によって設置場所の制約を受けたり、リモコン受光部を隠してしまうことがありました。HTP-CS1は、コンパクトスピーカーによる2.1ch構成を採用。フロントスピーカーをテレビとテレビスタンドの隙間に設置することで、様々なテレビのデザインに馴染むセッティングでテレビの音をグレードアップすることが可能です。それがパイオニアの考える「セパレートサウンドバーコンセプト」です。

    コンパクトスピーカー・スリムサブウーファー/インテリアに溶け込む

    ハイパワーアンプを内蔵したサブウーファーは、ラックの形状や置き場所に応じて縦置き・横置き※が選べるスリム設計です。また、フロントスピーカーもコンパクトサイズなので、今までのインテリアはそのままに、自由自在なレイアウトでセッティングしていただけます。





    マナーモード/家族への気配り

    映画や音楽を迫力ある音で楽しむ際に、時間帯やシーンによっては振動や音漏れが気になることがあります。そんなときに便利なのが、2つのマナーモード※。マナー1は音の迫力はキープしたまま重低音や振動を軽減させるので、映画などの鑑賞におすすめ。マナー2はサブウーファーからの音をゼロにすることで声がより聞き取りやすくなり、バラエティ番組や報道番組に最適です。リモコンのボタンひとつでモードが簡単に選択可能。深夜でも音漏れを気にせずに安心してコンテンツを楽しめます。

    ※コンテンツによっては、十分な効果を得られない場合があります。

    Bluetooth/ワイヤレスで音楽を楽しむ

    Bluetooth無線技術に対応しているので、スマートフォンなどの楽曲を、ワイヤレス再生できます※1。またQualcomm aptXとAACに対応※2しているので高音質でお楽しみいただけます。

    ※1:本機でBluetooth無線技術搭載機器の音楽を再生するには、Bluetooth無線技術搭載機器がプロファイル:A2DPに対応している必要があります。すべてのBluetooth無線技術搭載機器との接続動作を保証するものではありません。

    ※2:接続する端末側もapt-X/AACに対応している必要があります。

    HDMI・アナログ入力/HDMI最新規格の入力端子

    4K映像(4K/60p)の伝送が可能なHDMIの最新規格に準拠した3系統のHDMI入力端子を装備。4K映像機器と接続することで、高画質映像を楽しめます。最新の著作権保護技術HDCP2.2とUltra HDブルーレイに採用されたHDRに対応した安心設計です。また、3D映像※1の伝送にも対応。さらに、ARC※2に対応しているのでケーブル一本での手軽な接続が実現します。

    ワイドバンドフルレンジスピーカー/伸びやかで美しい音

    パイオニアが長年にわたって磨いてきた単品スピーカーの技術を活用。銅キャップをバー内部の全スピーカーに採用することで、従来のフルレンジスピーカーでは表現できなかった高音まで伸びやかでクリアな音を再生することができます。








    バーチャル3Dサウンド/3Dで音を楽しむ

    空間全体から音を感じる映画館さながらの迫力を再現※。フロント以外にもななめ後ろ方向と、画面奥行き方向にもスピーカーがあるかのような、立体的な音場をリビングにつくり上げます。

    ※音声フォーマットや設定によっては再現できない場合があります。

    かんたんリモコン/らくらく操作

    ボタンの数を絞り込むと共にワンプッシュで機能を選べるダイレクトボタンを用意。シンプルなデザインにより、迷うことなく直感的に操作することができます。

    フェイズコントロール/いい音とコンパクトを両立

    コンパクトでありながら、高・中・低のすべての音域がスムーズにつながった高音質なシステムを目指し“音のズレ”を解消する独自機能「フェイズコントロール」を搭載。また、スピーカーの数や形状が異なるシステムごとに、最適なチューニングを施すことで飛躍的に音質を向上させました。ブルーレイの映画やライブ映像はもちろん、テレビ番組も本格サウンドで楽しむことができます。

    HDMI CEC機能/テレビのリモコンで快適に操作

    ホームシアターの電源ON/OFFや音声切換、音量調整など、基本機能の連動操作が対応するテレビのリモコンひとつででき、いくつものリモコンを使いわける煩わしさを解消します。

    ※当社が動作確認している他社製機器(2016年4月現在) :パナソニック製のビエラリンク対応テレビ、プレーヤー、レコーダー/東芝製のレグザリンク対応テレビ、レーヤー、レコーダー/ソニー製のブラビアリンク対応テレビ/シャープ製のAQUOSファミリンク対応テレビ、プレーヤー、レコーダー。テレビとレコーダー(プレーヤー)のメーカーが異なる場合、連動動作は保証外です。各機器の設定などによって動作しない場合もあります。「HDMI CEC機能」と互換性のある他社製品であっても、すべての連動動作を保証するものではありません。








     
    CLOSED AUCTIONS
    終了したオークション
      もっと見る